スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


グッデイ!命蓮寺 七十二候「鴻雁北」

72の14
清明(せいめい)
万物がすがすがしく明るく美しいころ。

次候:鴻雁北(こうがん きたす)

雁が北へ渡って行く。



聖はざる 寅は大トラ。


現代のお寺では、普通になまぐさも食べるしクリスマスも祝うようで。
というか「坊主の子供」って単語が、もうおかしいんですよね本来

そういったところも日本のファジーな魅力でいいんじゃないでしょうか。

南無三!

ページもののマンガ仕上げて気が抜けたところで、七十二候がビハインドし始めました。
す、すぐに追いつく。


今期のアニメはしろくまカフェ見てます。作業しながら見るのにちょうどいい感じ
他のも録画はしてるんですが、そのうち。


ana.jpg

声はすれども

この記事に対するコメント

ぬえちゃんはこんな危険な穴を掘ったりするから一輪さんに絡み酒されるのよ……
聖の締めの一言がかなり気が利いててさすがだと思います!

ちなみに、前回がいい話過ぎて最終回かと思ったのは秘密です(オイ

【2012/04/17 20:52】URL | ななし #-[ 編集]

>ななしさん
でも美人のおねいさんになら絡まれたいかも!
終わってもよかったのか・・・しまった・・・

【2012/04/18 01:30】URL | ハンサムワタル #-[ 編集]

落とし穴殺しにかかってるwwそしてかかるのは、はやり・・・
そして聖のとんち素晴らしい

【2012/04/18 23:13】URL | さささ #-[ 編集]

>ささささん

ぬえちゃんは趣味において半端な仕事はいたしません。
坊主がとんちするのは一休さん以来当然のたしなみですね!

【2012/04/19 00:17】URL | ハンサムワタル #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://handsomep.blog46.fc2.com/tb.php/262-1e09c851
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。