ZUN素の4 「射命丸は向こうでテニスをしています」

信じようと信じまいとー。紅魔館の庭にはテニスコートがあるらしい。

今回はネタ分も東方分も、今までに比べると弱いかもしれません。
まー巷における温泉回や水着回と同じくサービス回ってことで。
射命丸の活躍をご堪能ください。



zun13

zun14

zun15

zun16

zun17

zun18



服装が変わると正直誰が誰だか。
えの素が強すぎるんですね、当たり前ですが。
前3回の積み重ねがあるのできっと見てくれる方の脳内補正も鍛えられているはず、と期待。

サービス回ということでひどさは比較的おさえめ。
しかし血の量は一番多いです。あるぇー?


このネタを東方でやる意味はあるのか、と言われると返す言葉もございません。
しかし私は声を大にして言いたい。
「ポニーテールでスコート姿の咲夜さんのパンチラを見たかったんだ!」

こんな私を誰が責められようか

この記事に対するコメント

No title

もうね、抑え目とかそういうレベルじゃないです。
存分に吹かさせていただきました。

【2008/04/06 19:19】URL | (^ω^;)……。 #JalddpaA[ 編集]

No title

あなたは立派なことをしました
誰も責めやしません…たぶん

【2008/04/06 20:38】URL | #-[ 編集]

No title

ちょっと待って
妹様これだったらお嬢様だれになるのww

【2008/04/06 20:58】URL | #-[ 編集]

No title

フランがががw
でも咲夜さんが可愛かったからおk。

【2008/04/06 21:04】URL | #-[ 編集]

No title

咲夜さんのパンチラだからこそ私は貴方にありがとうと言えるんだ…。
オリジナルのネタの部分もいい味出してますね。
しかしフランがみちろうだとばあちゃんは?
というかじいちゃんは出せるんでしょうか。

【2008/04/06 23:29】URL | #GLgLoASE[ 編集]

No title

コメントありがとうございます。
今回は自分ではかなりおとなしいほうだと思ったのですが。
何かが麻痺してきたのかもしれません。

>立派なことをしました
>咲夜さんのパンチラだからこそ

おお、同士よ。
射命丸のヘソチラにも注目してやってください。

みちろうの配役は迷いました。誰でもよかったんですね。
一応今後の絡みも睨んで妹様にしましたが。
ということは500才の幼女は…?

勘のいい方ならお気づきですね。でもまだそのネタをやるかどうかは未定です

【2008/04/07 00:15】URL | ハンサム #-[ 編集]

「グッバイ八卦炉ー!!」

という言葉が最後のページで浮かんでしまいました。
パチュリーの賢者の石争奪編が見てみたいです。
秘書は美鈴で。
しかしどれくらいがシモネタの上限になるのでしょうね。
常にチンコ出してるあの漫画をなるだけKENZENに
パロディにするのは大変でしょうが、ぜひとも頑張って下さい。

【2008/04/07 09:11】URL | #911EL0.I[ 編集]

No title

さあ早く動画にしてニコニコにうpする作業に戻るんだ

【2008/04/07 18:22】URL | #-[ 編集]

No title

>「グッバイ八卦炉ー!!」
あそこのシュレッダーネタは秀逸でしたね。
賢者の石ですか、その発想はなかった。あそこらへんの話はZUN素じゃ無理かとあきらめていたんですが、いよいよネタが無くなってきたら考えてみます。

一応自分の中での上限は、黄金、聖水、●ーメンはアウト。ペニセストネタも、マリサにやらせるのは無謀すぎる。
あれ?もうほとんど使えるネタが残ッテナイヨー?

>動画
なぜ今まさに私がしていることがわかるんですか。
やってますよー今は最後の仕上げにおまけをちょこちょこと。
数日中にアップします

【2008/04/07 18:27】URL | ハンサム #-[ 編集]

No title

あややのパパラッチ魂には感服しました
咲夜さんはアンスコではなくおパンツなのでしょうか(ポッ

【2008/04/08 15:10】URL | ⑨⑨⑨ #-[ 編集]

No title

アンダースコートなんて邪道なもの、私は認めない。
咲夜さんは白!

【2008/04/08 20:59】URL | ハンサム #-[ 編集]

No title

いもうとさまがそれかよ!!!!

【2008/04/09 18:41】URL | ねこ #-[ 編集]

No title

ゆっくり考えた結果がこれだよ!

【2008/04/09 21:02】URL | ハンサム #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://handsomep.blog46.fc2.com/tb.php/18-2ad3c1b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)